キレイモと脱毛ラボの月額制全身脱毛コースを徹底比較

格安で全身脱毛ができるキレイモ脱毛ラボの月額プラン、パックプランを比較しました。
単純に月額だけで選んでしまうと、思っていた金額と違うということになってしまいます。早さ、通う周期、一回の来店で脱毛できる範囲、月額、総額などから何を優先させたいか。一回で全身終わらせるほうがいいという考えもあれば、来店前の自己処理(シェービング)の負担を考えると、狭い範囲のほうが楽という考えもあります。自分のライフスタイルにあったサロンを選びましょう。
結論から言うと、脱毛ラボはパックで契約をするスピードプランを選ばないと時間がかかるうえに高いです。

キレイモと脱毛ラボの各プラン共通項目を比較

キレイモと脱毛ラボの比較表
 
キレイモ

脱毛ラボ
脱毛箇所 まぶたを除く顔、VIOラインを含む全身
顔脱毛が不要な場合はフォトフェイシャルに変更できる
顔、VIOラインを含む全身
(顔は、鼻下、あご周り上下、もみあげ)
キャンセル料 前日まではキャンセル料なし
当日キャンセル 1,000円
2日前の21時30分まではキャンセル料なし
前日、当日キャンセル 1,000円+1回分消化
返金制度 返金システムあり 未消化分は全額返金対応あり
店舗 全国49店舗(札幌~那覇) 全国64店舗(札幌~那覇)
部屋 完全個室 完全個室
店舗の移動 可能 可能
公式サイト

キレイモ公式

脱毛ラボ公式

※金額は税別です。

月額プランとパックプランって?

キレイモと脱毛ラボでは、月額プランとパックプランのコースがあります。毎月固定された金額で通える月額プラン、6回、12回、18回など、通う回数を決めて契約をするパックプラン。結論から言うと、キレイモも脱毛ラボもパックプランのほうがお得でメリットがあります。現金一括やカード払い(回数変更可能)でお支払いを考えているのであれば、断然パックプランを選ぶのがおすすめです。

とはいえ、まとまった金額を出せない、ローンは組みたくない状況もあるはず。その場合は月額プランが通いやすいです。脱毛は一刻も早くスタートさせたいものです。金額にものすごい違いがあるわけではないので、その場合は割りきってしまいましょう。何回通えばいいのかわからない場合も月額プランを選んでおくほうがよいです。

キレイモと脱毛ラボの6回パックプランを比較

キレイモと脱毛ラボ全身脱毛6回パックの比較表
 
キレイモ

脱毛ラボ
6回の総額 114,000円 109,760円
全身1回の値段 19,000円 18,294円
脱毛箇所 まぶたを除く顔、VIOラインを含む全身
顔脱毛が不要な場合はフォトフェイシャルに変更できる
顔、VIOラインを含む全身
(顔は、鼻下、あご周り上下、もみあげ)
割引キャンペーン
  • 学割プランは総額106,300円(1回あたり17,717円)
    18回パックでは67,900円がお得に。
  • のりかえ割
  • 通常5%OFFの学割が月末まで10%OFF
  • 下取りキャンペーン(のりかえ割)
通う周期 毛周期にあわせて2ヶ月に一回程度
一回の来店で全身完了
最短2週間に一回通える
一回の来店で全身完了
施術時間 約1時間~1時間半ぐらい 約1時間~1時間半ぐらい
シェービング料 不要 1,000円(顔、VIOは追加500円)
メリット
  • シェービングが無料!
  • 一回の来店で全身ができる。
  • 学割がお得!
  • 冷たいジェルが不要
  • 最短2週間に一回通える
  • 学割キャンペーン中!
デメリット
  • 毛周期にあわせて通う必要がある
  • シェービング料に注意
公式サイト

キレイモ公式

脱毛ラボ公式

※金額は税別です。

通い始めのスピードか、値段で決定。

脱毛ラボはシェービング料がかかるため、金額はキレイモより少し高くなりますが大きな差はありません。大きな違いは通う周期です。
脱毛ラボ最大の特徴であるスピード脱毛、毛周期があるから2週間に一回通っても新しい毛は後から生えてきてしまいますが、毛量の多い通い始めの頃に、毛が生えてくる期間を与えずに短期間で通うことで毛のない肌がキープさせるというもの。脱毛完了までに脱毛に最低限必要とされる回数の18回プランを比較した時はキレイモのほうが安くなるため、脱毛ラボを選ぶ場合は6回プランで様子をみましょう。
夏までにどうしても!ということでなければ脱毛範囲や保湿ケア、ジェルを使わなくても痛くないキレイモがおすすめです。

安さとサービスを考えるとキレイモ!
とにかく早く通いたい場合は脱毛ラボ!

キレイモと脱毛ラボの月額プランを比較

キレイモと脱毛ラボ全身脱毛月額プランの比較表
 
キレイモ

脱毛ラボ
月額 9,500円 3,980円
全身1回の値段 19,000円 23,880円
通う周期 一ヶ月に一回、上半身と下半身に分けて来店。
2ヶ月で全身脱毛一回が終了。
全身を6回に分けて一ヶ月に一回来店。
6ヶ月で全身脱毛一回が終了。
年間の総額 114,000円 47,760円
18回終わるまでの期間 約3年 約9年
6回分の総額 114,000円 143,280円
18回分の総額 342,000円 429,840円
シェービング 1,000円 1,000円(顔、VIOは追加500円)
割引キャンペーン 初月0円 4ヶ月分が0円
通う回数 自由 6ヶ月以上~自由
支払い方法 銀行口座、カード引き落とし カード払いだがデビットカードが使える。
シェービング 1,000円 1,000円(顔、VIOは追加500円)
公式サイト

キレイモ公式

脱毛ラボ公式

※金額は税別です。

月額プランのメリット

月額プランを選ぶメリットは、何回通えばいいのかわからないけど回数を決める必要はなく、いつでもやめられること。また、現金一括やローン払いが難しい場合は月額プランを選ぶことになります。
毎月の負担を少なくする代わりに、総額の負担が増えてしまうのは仕方がないこととして割り切れますが、カード払いにしてしまうと月額プランを選ぶメリットはなくなってしまいます。キレイモの場合は前月までの銀行引き落としが利用できるので、ローンは組む必要はありません。脱毛ラボの場合はデビットカードが使えるため、銀行引き落としと同様の支払い方になります。デビットカードはクレジットカードのような使い方ができますが、後から請求が来るのではなく自分の銀行口座から都度引き落としがされる仕組みです。銀行などで扱っているので用意しておくと便利です。

脱毛ラボの月額プランは気が遠くなるかも…

脱毛ラボは全身脱毛1回を終えるのに半年もかかります。パックプランのスピード脱毛とは大きく異なりますね。メリットとすれば、一回の来店で脱毛する範囲が狭いことで、前日までのシェービングの負担はかなり楽になることでしょうか。それにしても時間がかかりすぎ…
しかも月額は低く抑えられるけど総額は高くなります。月額を極端に安くおさえたい理由がない限りは断然キレイモを選ぶほうがよいでしょう。または、脱毛ラボで通うならパックプランのほうをおすすめします。
キレイモもパックプランでは一回の来店で全身脱毛が完了しますが月額プランの場合は2ヶ月にわけて行われます。ただし周期自体はパックプランと変わらないため、自己処理と体の負担を考え、あえて月額プランを選ぶのもありです。キレイモは月額プランでもパックプランでも全身脱毛一回分の金額は同じですが、月額プランの場合はシェービング料が毎回1,000円かかります。

何よりも月額の負担を抑えたい時は脱毛ラボ!
総額を安く早く終わりたい時はキレイモ!

結局どっちのプランがいい?

総合的に見た時に選びたいのはキレイモ、脱毛ラボ共にパックプランですが、支払い方法に制限がある時はキレイモの月額プランがおすすめです。

  • 短期間で通いたい→脱毛ラボの6回パック
  • 月額を安くおさえたい→脱毛ラボの月額コース
  • 総額を安くしたい→キレイモ

キレイモはスリムアップエステ脱毛

キレイモの特徴は脱毛と一緒にスリムアップ効果や光フェイシャルの効果が期待できるところ!お手入れ後の保湿ローションにスリミング効果の成分が含まれているため、お肌を引き締め毛穴を目立たなくしてくれます。また、顔脱毛は光フェイシャルに切り替え可能です。光フェイシャルの効果はシミや肌荒れに効くと言われています。
脱毛がメインなので、どちらも過度な期待はせずにおまけ程度に思っていたほうがいいです。ところが、脱毛に通っているとなんとなく肌そのものが綺麗になっていることにある日気がつきます。脱毛を初めて本当によかった!と思える瞬間なので、脱毛器の性能は重要なのかもしれません。

お支払い方法

キレイモも脱毛ラボも、脱毛サロンではカウンセリング時に紹介されるシークレットキャンペーンのようなものが用意されていることがあります。その都度内容は変わるものなので、まずはカウンセリングで自分にあった通い方を相談してみることが重要です。

まとめ